白髪が気になった人は運動不足を疑ってみましょう

学生時代と違って体を動かす機会が減ってきて、ちょっとお腹まわりが気になってきた。そろそろジョギングでもと思いながら、なかなか始められないあなた。ちょっと白髪も増えてきていませんか。それは、血行が悪くなっているせいかもしれません。

運動不足は血行を悪くし、白髪を増やします
白髪になるのは、毛根細胞が栄養不足になっているからです。バランスの良い食事をとることも大切ですが、それ以上に大事なのが、きちんと栄養を届けること、細胞に血液を十分に送り込むことです。食材にいくら気を使っても、全身の血液のめぐりが悪ければ、頭皮に栄養が行きわたらないことになります。

ちょっとした習慣で運動不足は解消します
そうはいっても、ハードなスポーツはちょっと無理だ、と感じる人もいるかもしれません。しかし、軽い運動なら、気をつけるだけですぐに始められます。たとえば、自動車やバスを使わずに少し歩くこと。余計に10分歩くだけでも血行が良くなり、からだがポカポカしてきます。毎日掃除をするだけでも違います。身の回りを片付けるだけでも効果ありです。何でも構いませんが、重要なのは、意識して体を動かすようにすることです。

できるなら、ジョギングやテニスなど、本格的にスポーツを始めた方がいいでしょう。一方で、あまり気負うことなく続けたい人は、普段から意識して体を動かしてみましょう。血行を良くすることで、健康になるだけでなく白髪になるのも防げます。